ある日の査定依頼。

皆さんこんにちは。
PS課の原です。
ある日、付き合いのある業者から査定依頼が。
東京メトロ南北線
都営三田線
白金高輪駅から徒歩8分の立地で戸建のリフォームを検討中とのこと。

57724_28-01takanawashirogane.jpg

港区!!白金高輪!
高級住宅街で戸建をリフォーム!
どんな間取りか気になりますね!


     1F                        2F

・・・せまいですね。
1・2Fで約40㎡。
細いですね。

1Fのダイニングはほぼ廊下です。
生活スペースは2Fになりますが、、、
2Fの南側の部屋もほぼ廊下です。
そして、収納がない!

この面積、この地形ではいい間取りを考えるのは難しいです。。。

そんなときは【最低限必要なもの】から間取りを考えるようにしています。

まずは、収納です。
収納のない物件は広さに関係なく苦戦します。
1R・1Kであっても収納だけは必須です。

とりあえず、現状の間取りで北側の居室に1間の収納を付けようかと思いましたが、、、
1間取ると居室が3帖になってしまいます・・・。
微妙です。

そこで、、、

1F After.PNG          2F After.PNG
     1F                         2F


このように修正致しました。

約40㎡であれば、無理に部屋数を稼がず、
思い切って1部屋にしてしまうのも有だと思います。

1Fに居室を持ってきて階段下を収納にすることで使い勝手も悪くはないでしょう。

そして、2Fのバルコニーは取ってもらいました。
その分、居室を広くしてもらってます。

最近の若い方だと、外に洗濯物を干す人はあまりいません。
室内物干しと浴室乾燥機があれば十分です。
(この規模の物件だと、です。)

㎡数に適した間取りを考えるのは非常に重要だと思った案件でした。

間取り等に不安を抱いている方、
早めの相談、お待ちしてます。

この記事へのコメント